横型(横とじ)無線とじ製本

トップページ ≫  あさひ高速印刷について ≫  設備・生産体制  ≫ 横型(横とじ)無線とじ製本
「写真やビジュアルのワイドさ、パノラマ感を活かした製本がしたい」
「少し変わった製本で他と差別化したい」とお考えの方へ

横型(横とじ)無線とじ製本なら、
見せ方や訴求法で、貴社コンテンツの効果を高められます


無線とじの図横型(横とじ)無線とじ製本なら、縦型にはない特長があります。
現在、世に出回っている製本の多くは、長辺部分を綴じている「縦型冊子」です。
それに対して、短辺を綴じている「横型(横とじ)冊子」は、写真のように横辺の方が縦辺より長いのが特徴です。

「横型(横とじ)冊子」は、
・パノラマ写真やイラストをワイドに見せらる。
・たくさんの縦型冊子の中で差別化できる。

など、横型(横とじ)製本ならではの付加価値があります。

また、中とじ製本と違い、無線とじ製本なら、
・ページ数を多くできる。
・背のある本をつくることができる
・きちんとした冊子の形状なので、高級感が増す

ことができます。

【小ロット対応】横とじ製本のラインナップが充実しました

あさひ高速印刷では、かねてより多数のご要望がありました「横とじ製本の小ロット」の対応が可能となりました。仕上がりサイズにより、生産可能なロット数が変わります。


横とじ製本サイズ別イメージ

■ A5ヨコ、B5ヨコ、A4ヨコ以下のサイズ

小ロット(1部)から数1000部の生産が可能です。 (納期はご相談ください)


■ B4ヨコ、A3ヨコのサイズ

現在のところ、小ロット(1部)から数100部程度までの生産が対応可能です。


※ご注文に際して、ご希望の納期に添えない場合もございますので、あらかじめご相談ください。

横型(横とじ)無線とじ製本なら、
ビジュアルを活かしたり、高級感の演出、形状での差別化ができます

「写真やイラストをワイドに見せられる」「縦型と差別化できる」といった付加価値は、具体的に以下のような冊子に活かせます。

写真集や絵本などビジュアルを活かした冊子のイメージ

写真集や絵本など
ビジュアルを活かした冊子

写真集なら自然風景や建築物をワイドな紙面で迫力を持ってみせられます。パノラマ写真にも最適です。
絵本ならキャラクターを大きく描いたり、物語の展開を見せやすくなります。
高級感のある冊子のイメージ

高級感のある冊子

インテリアやマンションの室内などを隅々まで見せることができ、自動車の形状ともフィットするので、高額な商品が持つイメージを損なうことなく、スケール感持って視覚に訴えることができます。
変わった形状で差別化できる冊子のイメージ

会社案内、学校案内、カタログなど
変わった形状で差別化できる冊子

多くの学校案内やカタログが縦型であるため、横型というだけでフックとなり、手にしてもらいやすい傾向があります。
中身も横型ならではの工夫を施せば、読者への訴求力も高められます。

あさひ高速印刷なら、A4よりも大きい
「B4サイズ」「A3サイズ」の横型(横とじ)無線とじ製本ができます

現在の横型冊子は、やや小さ目のA5サイズくらいが主流となっています。
しかし、あさひ高速印刷では、A5やB5、A4はもちろん、B4やA3といった珍しくて大きなサイズの横型(横とじ)冊子も印刷・製本が可能です。

ポートフォリオ、卒業制作など

ポートフォリオ、卒業制作など

写真集や画集などのポートフォリオ、あるいは芸術系の大学などの卒業制作には、ビジュアルを強調できる大きなサイズの横型(横とじ)冊子が適しています。
作品をより魅力的に見せる大きな横型(横とじ)冊子を、必要な時に必要な部数だけ印刷・製本いたします。
建築図面、デザインスケッチなど

建築図面、デザインスケッチなど

横長のフォーマットが多く、サイズも大きい建築図面は当然、大きなサイズの横型(横とじ)冊子にピッタリです。
あさひ高速印刷では、B4やA3サイズの大型図面でも1冊から印刷・製本を承っています。また、PDFデータでもOfficeデータでも入稿していただくことができます。

その他

大きいからこそのメリットは、他にもさまざまなツールにおいて活かすことができます。
・広い場所で大勢の子どもに見せやい「絵本・紙芝居」
・デザインスケッチ集
・iPhoneのパノラマ写真 など
小ロットの横とじ製本の作成をご検討の企業・団体様へ
まずはご要望をお聞かせください。 折り返し、2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。 あさひ高速印刷に見積もりを依頼する メールアドレス:thanks@ag-media.co.jp

営業スタッフ訪問エリア:大阪・京都・神戸・東京23区(スタッフの人員に限りがあり、必ずしもご期待に添えない場合もございます)
その他の地域でも、電話・メールによるご連絡で完結できる場合は、上記のエリア以外でも対応できることもございます。
詳しくはお問合せください。

見積もり依頼時のご注意点
印刷物支給による「製本のみ」のご依頼は承っておりません。何卒ご了承ください。